外国につながる子どもの日本語・教科学習支援

外国につながる子どもたちに学習権を保障し、多文化共生社会の実現を目指す。

学習語彙集
 この会ではこれまでに、学習でよく使う言葉を選び、ひとつひとつに2ヶ国語で用例文をつけた、中国語、スペイン語、ポルトガル語版の教材「学習語彙5000語」を各700部作成し、各地の学校や指導者に販売、利用されています。2011年には、中国語版の「学習語彙6000語」を刊行しました。

 また、補助教材として「JSL中学・高校生のための教科につなげる学習語彙・漢字ドリル」中国語版、スペイン語版、ポルトガル語版も刊行しています。こちらは、各教科の問題集になっていて、問題を読む際、つまずかないよう、質問文の横に各母語訳がついています。漢字には読み仮名が振ってあり、難解な語には各母語で注釈もあります。理解しやすいよう、図も多く載せてあります。各教材の詳細は、当サイトの「教材の販売」をご参照ください。

 学習語彙を選定するにあたっての過程などをご紹介いたします。


  1. 公開にあたって
  2. 選定過程とその分析
  3. 特徴とその必要性
  4. 5000語リスト

««外国人の高校受験を支援 母国語使った教材出版 横浜NPO「夢をあきらめないで」»»
(2010年(平成22年)6月2日付 朝日新聞より)